関内・馬車道周辺のランチ記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは家の紹介を
2009年11月29日 (日) | 編集 |
漫画を紹介する前に、うちの紹介から。

連れとの二人暮らしですがお互い漫画好きなので、漫画が溜まる一方です。
基本読み返すのでよっぽどじゃないと売りません(雑誌は捨てますが)。
満喫に行かなくても家が満喫みたい
そんな環境にしてみよう!っていう訳ではなく、そうなるべくしてなった感じ(汗)

まず家選びで一番重要な事・・・それは・・・日当り・・・
なんかじゃない!むしろいらない!!
何が何でも「壁」なんです。
とにかく「壁」がないと漫画を収めきれない。
数年前マンション選びをした際これだ!という物件に越し「早く本棚作んなきゃなー」って(連れが)ぐだぐだし、去年ようやくすべての漫画本が収まりました。

そんな我が家。

扉を開けると「まことちゃん」がお出迎え。
IMG_2567.jpg

そして廊下は・・・
一面本棚。
IMG_2568.jpg

逆側も本棚にするともちろん歩けませんのでポスターを。
(左)12月公開「ONE PIECE」ポスター
(右)むかーしまんだらけで購入した「楳図」ポスター
IMG_2569.jpg IMG_2571.jpg

トイレにはA先生作画の神様がいらっしゃいます。
落ち着くわー。
IMG_2574.jpg

ダイニングはほぼ漫画置き場。
でも日も射さないのにでかい窓が・・・。
それを囲うように作った本棚。
IMG_2575.jpg IMG_2577.jpg

そして!
ようやく(連れが)去年作った本棚がこちら!!
じゃーん。
完全オリジナルです!!
IMG_2578.jpg

ううっ・・・これが出来るまでずっと漫画は平積みだったんです。。。
長かった・・・(号泣)
あっでももうこれも埋ってきちゃった・・・。次はどうすんだろ。。。

キャスター付きなので引き出せます。
IMG_2579.jpg

そしてこの本棚、全部で6個あります。
窓下に本棚が一面ありまして
その前にこの本棚が2個開きっぱなしで置いてあります。
IMG_2580.jpg

これが1個を開いた状態。
IMG_2582.jpg

背中側に蝶番を付けて折り畳みにできるということです。

ちなみに耐震性は0。
開いた状態だとぐらっぐらします(汗)
あと下に重い本を入れないとこれまたぐらっぐらします(大汗)
かなり怖いですが閉じていればよい本棚ですよ!!
なんで本の幅にしないの?と思われた方!
これ以上薄くすると倒れちゃうからですよー。

◆宣伝◆
「これ欲しい~」
って思った関東地方の奇特な方、ぜひ連れに依頼してください。
これは連れが自作しましたが一応(図面の)本職だったりします。
仕事ならきっちりやりますのでまずはお見積もりから(笑)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけでまずは我が家の漫画環境でした。
全部で何冊あるか昔数えたというかデーターベース化しようとしていたんですが
データが吹っ飛び断念無念。
一万冊あるかしら?って感じです。
満喫にはほど遠いなぁ・・・。

ちなみに私達、初版等のこだわりは全然ありません。
そしてまったくマニアックじゃありません。
広く広く、面白い漫画を日々読んでいきたい。
そんなブログになりますのでどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。