関内・馬車道周辺のランチ記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の漫画(2010.2.22~2010.2.28)
2010年02月28日 (日) | 編集 |
バンクーバーオリンピック終了ですね。
真央ちゃんは別次元にいこうとしているんだなーって思ったら『アラベスク』を読みたくなった!
(本来は『SWAN』なんだろうけど・・・)

ではまずは雑誌のなかで読んだ漫画から。
ジャンプ12号 ヤンマガ12号 マガジン13号

ヤンジャン13号 スペリオール6号


◆週刊少年ジャンプ 12号◆
・ONE PIECE(13号は休載)
・NARUTO-ナルト-
・べるぜバブ
・バクマン。
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・ピューと吹く!ジャガー

◆ヤングマガジン 12号◆
・賭博堕天録カイジ 和也編
・新宿スワン
・食べれません
・ウイニング・チケット
・喧嘩商売
・も~れつバンビ
・COPPELION
・彼岸島
・好色哀歌 元バレーボーイズ(復活)
・ヒメアノ~ル(最終回)

◆週刊少年マガジン 13号◆
・ベイビーステップ
・ダイヤのA
・あひるの空
・もう、しませんから。
・ゼロセン
・はじめの一歩
・ゴッドハンド輝
・エデンの檻

◆ヤングジャンプ 13号◆
・キングダム
・嘘喰い
・ハチワンダイバー
・TOUGH-タフ-
・夜王
・LIAR GAME
・孤高の人
・リアル
・べしゃり暮らし

◆ビッグコミックスペリオール 6号◆
・覇 -LORD-
・味いちもんめ
・AZUMI
・医龍
・らーめん才遊記
・スプライト
・西原理恵子の人生画力対決
・大人の青春くん

感想を抜粋。
『ONE PIECE』・・・とうとう出てきたか。増えてるね、面子。
なんだか私のテンション下がってるからどうでもよくなってきてる。。。
『NARUTO-ナルト-』・・・急げナルト~って感じ。
『好色哀歌 元バレーボーイズ』・・・先生、あまり無理しないで体を大事にしてください。
『ヒメアノ~ル』・・・主人公って誰?
『孤高の人』・・・やっぱり人なんか信じちゃだめよね。
『AZUMI』・・・あずみをどうしたいんだろう。

続いてコミック
◆岳 11巻 石塚真一◆
岳11巻
山での遭難を救助する三歩のお話。
今回もいつも通りの展開で、特筆すべきことはありません。

◆ひまわりっ~健一レジェンド~ 13巻 東村アキコ◆
ひまわりっ13巻
最終巻です。
やっと終わったーーーー。
余程じゃない限り「買ってしまったものは終わりまで付き合う」ようにしているんですが、この漫画はキツかった!!
話はグダグダ。何を書きたいか全然分からなかったけど、作者もそうだったみたいなんでまぁいいか。
読み返しはなし。
『海月姫』楽しみにしてます。

◆ケロロ軍曹 20巻 吉崎観音◆
ケロロ軍曹20巻
流石に長過ぎる・・・。
ネタが尽きてきたの?

◆鈴木先生 9巻 武富健治◆
鈴木先生9巻
「生徒会編」終了、「文化祭編」に突入です。
笑いました!
異様な小川フィーバーも良かったし、西のキャラもよい!!
文字がやっぱり多いけど、今回はすんなり入ってきました。
キャラの多さがちょっと辛かったけど、それぞれをちゃんと動かしてます。
そして足子先生再登場で笑い、次巻への不穏な空気もよかったです!

◆青空エール 4巻 河原和音◆
青空エール4巻
いやー結構衝撃だった!
こういう展開をもってくるって、前作「高校デビュー」を読む限り想像もしてなかった!!
次回からどうなるんだろうっていう楽しみがあります。

◆悪魔とラブソング 9巻 桃森ミヨシ◆
悪魔とラブソング9巻
口調や表情で誤解されてしまう損な生き方をしているマリア。
でも本当は心優しいっていうツンデレ漫画。
今回の巻は良かった。
やっぱり誤解って少女漫画の醍醐味だよね!
巻が進むほど好きになっていく漫画です。

◆スイッチガール!! 11巻 あいだ夏波◆
スイッチガール!!11巻
普段はオシャレでカワイイ女子高生だけど、家では汚いというオンオフがあるっていう漫画。
買ってしまったので惰性で買ってます。
なんだろう・・・。この作品の下品さが苦手・・・。
「女子ってこんな感じあるよね」っていうのに共感できれば面白いのかもしれないけど、別に少女漫画である必要はない。
エッセイ漫画でよいのでは?
少女漫画としてのストーリーは非常に雑。

◆百舌谷さん逆上する 4巻 篠房六郎◆
百舌谷さん逆上する4巻
※感想は後日

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。