関内・馬車道周辺のランチ記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.17 和茶房 亀田 ★★★★★
2008年10月17日 (金) | 編集 |
なんと!初の連荘です!!
食べたいものがいっぱいなんです!!!
昨日予想外にメンチカツを食べてしまったので、今日こそはづけ丼を・・・
と張り切って行ってきました~。

頼んだもの
※アラ汁、お新香、小鉢付
※ご飯お替り自由
※丼物+50円で大盛りにできます

☆三崎まぐろづけ丼 850円
さくら
マグロ、柔らかくてトロケタ~
ご飯にかかっていたゴマがまた美味しい
◆づけ丼◆
亀田-づけ丼
◆づけ丼アップ◆
亀田-づけ丼アップ

☆穴子天丼 850円
meru
衣がよいです。
衣が薄めなのでサクサクな衣とプリプリな穴子を楽しめました。
パセリの天ぷらがさっぱりさせてくれます。
タレも多からず少なからずでちょうどよい感じ。
ごちそうさまでした
◆穴子天丼全体◆
亀田-全体
◆穴子天丼◆
亀田-穴子丼
◆穴子アップ◆
亀田-穴子アップ

今日こそは魚!・・・と思っていたのに日替わりがとっても魅力的で・・・
穴子好きなんだもん。しょうがないんだもん。
ちなみに昨日のメンチカツも日替わりです(^^ゞ

日替わりの魅力にとり憑かれ、一体いつになったらレギュラーメニューを食べれるんだろう・・・
と、ちょっぴり切なくなった帰り道でした。

過去の記事はこちら→「1」


和茶房 亀田 横浜市中区相生町5-86 第2ホームベースビル2F

meru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。